2019年01月01日

2019年 謹賀新年

寒い季節の間の12月末から3月初めまでは朝練お休みです。




001 (4).JPG

新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

バイクネタが見つからなかったので、
去年の11月からお店の御客様担当係りになった猫ちゃんでも紹介しますね。

名前は「ナナポチ」
オス猫です。
生い立ちは「野良猫出身」とでも言えるかな?
でも、生まれも育ちもジャンプオフクロス敷地内ですよ。
去年の春、
野良猫どうしの両親から生まれました。

生まれた当初は、
エアコン屋外機裏の落ち葉のかたまりの中で生活です。
001.JPG

ナナポチの他にも同じ白猫のヒラポチや、
メス猫のMちゃんもおりました。

003 (2).JPG
こいつが「オヤジ」で・・・
ちょっとぶさいく。

001 (2).JPG
こいつが「オッカアー」です。
猫の中ではなかなか美人な部類でしょうか。
名前は「トラコ」です。
美人妻にぶさいくオヤジの組み合わせですが、
美人妻の「トラコ」はとてもぶさいくオヤジを気に入っていたようです。
それもそのはず、ぶさいくオヤジは、
顔に深いキズを負いながらも、
他のオス猫から家族を守り、
子供達にも優しいお父さんとして立派に役目を果たしておりました。

DSC_0710.JPG
美人妻に良く似たMちゃん(額にM字模様が有る)は、
当店お客様に直ぐにもらわれて行きました。
今は西会津ですくすくと育っております。

022 (2).JPG
親子4匹至福の3ヶ月間でしたが、
幸せもつかの間、
野良猫の安定期は維持するのが難しいですね。
去年の夏には兄弟の白猫「ヒラポチ」が突然失踪していなくなり、
(たぶん他のオス猫にやられた?)
秋には大黒柱のぶさいくオヤジが失踪・・・たぶん病死?
その後いろんなオス猫が現れて、
一家離散・・・。
野良猫の世界は厳しいねぇ〜。

そして、
最後に残ったのが「ナナポチ」
002 (2).JPG
余裕をぶっこいでるようにみえますが、
いろんな修羅場をかいくぐって、
御客様接客担当係りの任務に就いたのが
「ナナポチ」です。

未だお客さんには慣れない「ナナポチ」では有りますが、
こう言った過去の経歴を踏まえた状況で接してくださいね。
(警戒心が強い、だけど慣れると甘えん坊!)

追記・・・
「だったら家の中で飼えばいいじゃん!」と思う方もおると思いますが、
家の中にはこんな性格の悪い先住猫のオヤジ猫がおります。
007.JPG
posted by jok at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2018年11月28日

へっぽこ返上練習会 ウーポンっぽい技編

今週末の土曜日12月1日は、
雨が降らなければヤップランドで朝練を行ないます。

朝練はオフロード走行における基本動作の練習が主旨のイベントです。

但し、こればかりでは飽きてしまいますので、
少しだけ基本の練習もして、
あとはお昼まで自由行動が最近の流れです。

オフロード走行未経験の方でも問題有りません。
最初はゆ〜っくりコースを走りながら
走行上のルールや注意箇所の説明を致します。
ご希望によっては貸出用トリッカー250を無料で御貸し致します。

当店お客様でないと参加出来ないなどと言う事も有りません。
誰でもOKです。

寒い時期の1月〜2月を除いて、
毎週土曜日の朝8時にヤップランドに集合して、
お昼前終了を目安に¥500で参加出来ます。
(土曜日の朝に雨の場合は中止です。)

とにかくオフロード好きの方々が、
「乗れる環境作りが大切!」と考えているイベントです。

もっと朝練を詳しく知りたいと言う方は、
ジャンプオフクロスのホームページを御覧ください。




「脱!へっぽこ練習会 
    ウーポンっぽい技編」



最近チームJOKでブームとなりつつある
ウーポンっぽいテクニックの習得。

丸太越えの失敗のリカバリーや、
段差越え失敗のリカバリー、
滑る木の根失敗の手前の掘れた所からのリカバリーなどなど、
とにかく失敗の多い我々にとって使えるテクニックと言う事で、
チームJOKは自分も含めて、
ほぼ全員ブームです。(笑)

お手本はこちらの外国の動画です。



チーム内ブームでも特にマイブームなのが、
オフロード歴が1年半レベルの○ンノ君です。
数々の失敗を経験しながら、
まずはこのテクニックをマスターしようと心に決め、
絶対にマスーターしてやる!と言う意気込みで、
まる1日この練習だけをしたそうです。

本人も申しておりますが、
器用に何でも直ぐにこなせるタイプでは無く、
時間を掛けて何度も繰り返して行なわなければ
出来ないタイプの人間だそうです。

たぶん大抵の人はそうだと思いますし、
すぐに出来てしまう人なんてそうそういる事では有りません。
ただわかってはおりますが、
なかなか集中して何度も行う事は難しいです。

○ンノ君の1日中練習した結果は・・・


ほぼ成功ですね。

とても上手な人から言わせたら
まだまだ・・・かも知れませんが、
成功させるぞ!と言う目標に向かって、
失敗を重ねたり、
動画で研究したり、
カラダとバイクの動きの原理を理解したりと、
努力を重ねた行為はとても素晴しいと思います。

本人も以前乗り越えられなかった深い木の根を、
この技を会得してからは乗り越えられたそうで
大変満足しておりました。

よかった!よかった! ○ンノ君・・・
なんだか私も嬉しいよ。

JOKはこう言う方々を応援したいと思ってます。