2019年09月29日

10月5日の朝練お休みです。

今週末の土曜日10月5日は、
那須方面へ1泊林道ツーリングため朝練はお休みです。




009.JPG

先週の朝練は参加者8名でした。
今回の練習内容はエンデューロの勝敗にもっとも直結すると
思われるコーナーリングの練習です。
わかってはいるんですが、
なかなか真面目に淡々と練習できないのが我々の欠点でして、
そう言う人達の集まりが、
自分を筆頭に「へっぽこ軍団」のゆえんです。(笑)


016.JPG

MX国際A級のカッチンも参加してくれたので、
よい機会ですのでコーナーリングを伝授してもらう事に・・・。
カツチン先生の走りをよ〜く目に焼き付けて、
あとは自分もフォームを真似してやってみる!

カッチン先生曰く・・・。
スピード出さなくてもゆっくりで良いので、
コーナーリングの基本フォームにこだわって、
カラダに馴染むまで続けて欲しいとの事です。

細かな事を申せば、
コーナーでは出来るだけバイクを寝かせて、
ブレーキに頼らないスムーズな走りが重要。
また連続したコーナーでは次のコーナーを意識した走りも
重要になってくるので目線もだいじとの事です。



ここからは参加者の方々のコーナーリング動画です。
全員の分を撮ったつもりでしたが、
何名か撮れて無かったのも有りますので、
あしからず・・・。










最後はカッチン先生のお手本










2019年09月22日

ちょっとの勇気でコワイ!を克服

今週末の土曜日9月28日は、
雨が降らなければヤップランドでいつもの朝練を行います。

「朝練」などと言うタイトルですと、
朝早くからとてつもなく気合の入った練習会に思えてしまいますが、
実際はネーミングだけが気合が入っていて、
ごくごく初歩的なオフロード走行会です。

初めての方・・・大歓迎
久しぶりにカムバックの方・・・大歓迎
トレールバイクの方・・・大歓迎
もちろん常連さん・・・大歓迎

アポなし参加もまったく問題有りませんので、
ヤップランドに着いたら気軽にお声を掛けてください。

朝練の詳細は、ジャンプオフクロスのホームページを御覧ください。


ちょっとの勇気でコワイ!を克服


001.JPG

先週の朝練は11名ほどの参加者でした。
最近オフロードを始めた方から国際A級のエンデューロライダーまで、
様々が方々に参加頂いております。
先々週は15名の参加者でしたので、
真夏の暑過ぎる時をすぎて、
気候も良くなって来たせいなのか、
ありがたい事に参加者は少しづつ増えているような感じがします。

今回は終了間際の時間帯にに地元国際A級エンデューロライダー
によるワンポイント・レッスンが行なわれました。

最近の朝練にしては珍しく、
ちょっと勇気を持ってチャレンジ的な、
オフロードを始めて間もない方々には、
ちょっと恐怖心さえ覚えてしまいそうなシュチエーションでしたが、
まずは、雨水で出来た1.5mほどのクレパスをジャンプで
飛び越えようと言う練習です。

クレパスの周辺には人の頭大の石がごろごろしてて、
「失敗したら・・・」
と思う不安要素が満載です。
ただ、普通に飛び出し直前でちょっとだけ
「ブゥッと」アクセルを開けられれば、
なんの問題も無く飛び越えてしまうレベルのジャンプですが、
見た目が怖いです。

ジャンプなどほとんど飛んだ事の無い若者
○藤君のチャレンジです。

「こんなの飛べと言うのは”いじめだ”」とか、
「失敗してあの石に当たったらケガする」とか、
50代のオジサン達は、
「あーだこーだと」チャレンジを避けておりますが、
ジャンプなどは一度もチャレンジした事の無い
20代の若者は果敢に挑戦です。

見た目は怖かったが何の苦も無く成功した彼は、
「なんて事はない!見た目が怖いだけ!」

それを聞いて今まで指導的立場に有った50代のオッサン達は、
逆に教わる立場に早代わりして、
形成逆転!

JOKの朝練って楽しい!(笑)

次は、このクレパスを利用して、
轍内の50センチ高さほどの石ステアを越える練習です。

最初のうちは、高さ50センチ大の石が怖い!と
本音を訴えておりましたが、
地元IAエンデューロライダーの指導の下、
無事にスムーズに乗り越えられております。



出来なかった事が出来るようになるって、
とても嬉しいし、とても楽しい事だと思います。
動画の彼もこの日はとても気持ち良く過ごせたのではと思います。

朝練はこう言う「ちょっと進歩した!」
と言う気持ちを大切にしたいと思うイベントです。

参加資格は問いません。
当店の常連さんでなくても問題有りません。
トレールバイクでも臆する事無く参加してみてください。