2018年05月14日

MFJ東日本エリア戦 福島大会 お手伝い参加

今週末の土曜日5月19日は、
雨が降らなければヤップランドで朝練を行ないます。

朝練はオフロード走行における基本動作の練習が主旨のイベントです。

但し、こればかりでは飽きてしまいますので、
少しだけ基本の練習もして、
あとはお昼まで自由行動が最近の流れです。

オフロード走行未経験の方でも問題有りません。
最初はゆ〜っくりコースを走りながら
走行上のルールや注意箇所の説明を致します。
ご希望によっては貸出用トリッカー250を無料で御貸し致します。

当店お客様でないと参加出来ないなどと言う事も有りません。
誰でもOKです。

寒い時期の1月〜2月を除いて、
毎週土曜日の朝8時にヤップランドに集合して、
お昼前終了を目安に¥500で参加出来ます。
(土曜日の朝に雨の場合は中止です。)

とにかくオフロード好きの方々が、
「乗れる環境作りが大切!」と考えているイベントです。

もっと朝練を詳しく知りたいと言う方は、
ジャンプオフクロスのホームページを御覧ください。





MFJ東日本エリア戦 福島大会 お手伝い参加

013.JPG

12日(土)と13日(日)にチーズナッパークで行なわれた
「MFJ東日本エリア戦 福島大会」の運営手伝いをして来ました。

お天気は2日間とも曇りで、
最後に少々雨が降ったぐらいで何とか持ちましたね。
参加台数は50〜60台ぐらいで、
4月のY2XC初戦260台に比べたら駐車場は余裕でしたよ。

その4月のY2XC初戦では、
チームJOKからの参加者は25名おられまして、
林道ツーリングの延長上の方々から、
基本の練習会「朝練」経験者やら、
日頃オフロード遊びを楽しんでおられる、
SUNDAYライダーな方々がほとんどでして、
まだまだレース結果に結びつくような方々は少なく、
チームJOKは「弱小へっぽこエンデューロチーム」です。

そんな状態ですから、
今回のような選手権に参加する方々はずっと減って3人まで激減!
去年のエリア戦状況ではマーシャル&スタッフの方々に
チームJOKは迷惑のかけっぱなし状態でしたので、
「チームJOKからは割り増し料金をもらわんといかんな!」(笑)
と言われる始末。

今年のレース中でも、マーシャルから無線で
「ライダーがキャンバーから落ちて動けなくなってます。」
と連絡が入ると、
スタッフ内では「もしやチームJOKの○○○○かぁ。助けに行ってやれ!」
と支持が入りますが、
いやいや・・・まだ○○○○と決まった訳ではないから・・・。

そんなこんなのやり取りをしていると、
ものの30秒もしないうちにオープニング画像の計測所に戻って来てます。
オープニング画像は、
本人の名誉のため
その時の物では有りません。(笑)

キャンバー落ちした方は、
どうやら他の人だったらしく、
その後無事に走っている事が確認されました。

そんなへっぽこメンバーの集まりですが、
少しづつ力を発揮して来て、
オフロードを創めてまだ2年以内の方2名が、
激戦クラスNBでそれぞれポイントをゲットしております。
結果はチーズナツパーク管理人小松さんブログを御覧ください。
発展途上の段階でしょうから、
とりあえず、ちょっとだけ褒めておきましょう!

「でかした!」

本来で有れば私は、
彼らと一緒にレースに参加する予定では有りましたが、
今回少々スタッフが少なめと言う事でしたので、
いつも御世話になっているチーズナッツパークさんですので、
今回、大会のお手伝いに回らせて頂きました。

裏方として携わるのも、
普段見えない物が見えて来る事が有るので、
これはこれで面白いかな・・・。









posted by jok at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント後記

2018年04月16日

春のオフロード遠足

今週末の土曜日4月22日は、
神奈川へバイク取りの為、朝練はお休みです。
申し訳有りません。




春のオフロード遠足

DSC_0135-960x540.JPG

昨日15日の日曜日は、
たまにはヤップを離れてオフロード遠足でした。

お弁当を持って、
木々の芽吹く自然を感じながら、
うぐいすの鳴き声を聞きながら、
オフロード遊びをするのは格別なものが有りますね。



なんて悠長な事を言っている場合では有りません。
やっぱり自然は厳しいです。

DSC_0138-1536x864.JPG

倒木などのトラップだらけで悠長ではいられません。
またガレ石や雨水のワダチだらけて、
あらぬ方へ進んでしまう事も多々。

でも、
ひや汗や運動汗やら日頃の悪いものを出し切って、
ヒィーヒィー言いながらも味わうこのパノラマは最高ですね。
DSC_0134-1536x864.JPG

道案内をしてくれた地元の方へは
大変感謝致します。
楽しい1日をありがとうございました。


posted by jok at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント後記