2017年08月15日

まったり林道ツーリング

今週末の土曜日8月19日は、
雨が降らなければヤップランドで朝練を行ないます。

朝練はオフロード走行における基本動作の練習会ですが、
別にそんな事はやりたくないので、
自由にオフロード遊びをしたい
と言う方もまったく問題ありません。

オフロード走行未経験の方でも問題有りません。
ご希望によっては貸出用トリッカー250を無料で御貸し致します。
(貸出しバイクをご希望の方は事前に御連絡願います当店お客様でないと参加出来ないなどと言う事も有りません。
誰でもOKです。

「朝練」などと言うと、
朝早い時間からキツ−い練習をするようなイメージですが、
実際には誰でも参加出来るレベルの、
ゆる〜い練習会です。
土曜日の朝8時にヤップランドに集合して、
お昼前終了を目安に¥500で参加出来ます。

とにかくオフロード好きの方々が、
「乗れる環境作りが大切!」と考えているイベントです。





038.JPG
お盆中はまったりと林道ツーリングでした。

この夏の7〜8月は、
何かとマイナス面に働く出来事が多くて、
心癒やされたい気分でしたので、
自分にリフレツシュツーリングでした。

オープニング画像は、
今回のツーリングで廻った
マイナスイオンたっぷりの心癒やされる場所での画像です。(笑)

「マイナス面って何・・・?」と思う方々もいらっしゃる思いますが、
60歳近くになると経年劣化の体のボロで有ったり、
予期せぬ友達の大怪我で有ったりと、
いろんなマイナス面が重なって、
この夏は、少しおとなしくしていようかと・・・。


027.JPG
心の癒やしたい人の集まりでしょうか?(笑)
8名ほどの参加者がおられました。
(2名ほど写真には写ってませんが・・・笑)
画像のバックはチーズナッツパークの駐車場です。
今回のツーリングは前日の夜にチーズナッツパークでキャンプして、
翌日林道ツーリングorコースフリー走行と言うパターンでした。

ツーリングルートは、
日本有数のリゾート地・・・猪苗代&裏磐梯の景色を堪能して、
地元の方が推薦するソバや地元食を堪能して、
15〜16キロ程度の少し林道を堪能して、
閉めは福島で一番の滝でマイナスイオンを浴びる予定では、
心癒やされなくても参加する価値充分です。
逆に参加者8名はもったいないぐらいでした。

裏磐梯&猪苗代には見所スポットがいっぱい有ります。
これもチーズナッツの○○祭りツーリングを任せられて、
いろいろ裏磐梯&猪苗代の観光スポットを調べた結果の賜物です。

他にも見所はたくさん有りますので、
たまには、まったりツーリング予定に入れますかぁ〜。


posted by jok at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント後記

2017年06月13日

前代未聞の珍事

今週末の土曜日6月17日は、
雨が降らなければヤップランドで朝練を行ないます。

朝練はオフロード走行における基本動作の練習会ですが、
別にそんな事はやりたくないのでスピートを付ける練習をしたい
と言う方もまったく問題ありません。

オフロード走行未経験の方でも問題有りません。
ご希望によっては貸出用トリッカー250を無料で御貸し致します。

当店お客様でないと参加出来ないなどと言う事も有りません。
誰でもOKです。

土曜日の朝8時にヤップランドに集合して、
お昼前終了を目安に¥500で参加出来ます。

とにかくオフロード好きの方々が、
「乗れる環境作りが大切!」と考えているイベントです。

もっと朝練を詳しく知りたいと言う方は、
ジャンプオフクロスのホームページを御覧ください。






PIC_0027.JPG
自分にとって、
前代未聞の珍事発生です。
速くは無いのに先日のY2XC第2戦に優勝してしまいましたあ。

有り得ない“珍事”です。

もうじき還暦を迎えようとしているので、
この場所へ立てる事はもう有り得ません。
冥土のみやげにでもしましょうか(笑)

普段はY2XCに参加しても、
順位が良くても10位〜20位の間ぐらいなのですが、
いきなり優勝です。

有り得ない“珍事”です。



自分なりに分析してみると、
今回はいろんなラッキーが重なりました。

まずは大きく優勝に貢献してしまった内容は、
当日「選手会長」のクジを当ててしまった事です。
Y2XCはその日の選手会長を参加者の皆さんから
クジ引きで決めます。
大役を仰せつかった方へは、
ご褒美に「1周プラス」のボーナスポイントがもらえます。
そんな事はまったく分かってなくて、
必死で走ってしまいました。(笑)

ですから、これを差し引くと実際は4位のようです。
それにしても、通常の定位置よりははるかに良いので、
「気持悪い・・・。」

2番目のラッキーは、
スタート直後の1コーナーのイン側が何かのトラブル起きたようで、
アウト側からスタートした自分は、
労せずして一番前に出てしまいました。
はっきり言って一番前の場所は、
「とても居心地の悪い場所」だったが、
時期抜かれてホッとした。(笑)
でも、1周目に優位な順位を取れるという事は、
その後のレース運びがやり易いという事でも有ります。

3番目のラッキーは、
この日はJNCCの爺ヶ岳大会と重なっており、
いつもの上位陣の方々が少なかったと言う理由も考えられます。

4番目は、
健康維持のため体力トレーニングをしていた事が、
後半タレづに走れた事かな・・・?


いずれにしても、
有り得ない“珍事”です。

安心してください。
もう次回からは有りませんから・・・(笑)
posted by jok at 10:14| Comment(8) | TrackBack(0) | イベント後記