2007年08月15日

林道ツーリングは楽しい!

昨日は、「秋の1泊温泉ツーリング」の下見ツーリングを行ないました。本番の1泊ツーリング(10月20日〜21日)は、福島から猪苗代経由で羽鳥湖高原近辺を目的地とし、日頃親しんでいる阿武隈川の源流も探ってみようと言うツーリング予定です。1日の走行距離が約160km〜180kmぐらいの、林道と観光名所を織り交ぜた誰にでも参加可能な林道ツーリングですので宜しくお願い致します。

昨日の下見ツーリングでは、7名の参加者が有り、その内の1名はいわきからの参加で、集合時間の朝7時に間に合わせる為に、明朝4時頃にいわきを出発したと言うつわものもおりましたよ。

また、猪苗代の林道を走っている最中に、1人のツーリングライダーに出会いました。その方の行き先を聞いてみますと、ほぼ同じルートで目的地は同じ場所でしたので、その後しばらく御一緒いたしました。その方は、いつも1人でツーリングをしているらしく、昼時の食事はコンビニのベンチで10分ぐらいで済ますのが普通なのですが、今回はJOKツーリングに交ざり、布引高原の爽やかな木陰の下で、約1時間もの昼食タイムを取ったのは初めてだったらしく、「のんびりしたツーリングも良いものだ」と実感して頂きましたよ。

しかし、ツーリングって楽しいですねぇ〜。今回のように見知らぬ人との出会いが有ったり、その土地々の風光明媚な景色に出会えたり、美味しいものを食べれたりと、楽しさ120%ですね。
そんな楽しさを皆さんにも画像にてUPしようかと思いましたが、途中でデジカメの電池が切れてしまい、画像UPが少なくなってしまいました。本来で有れば、約5キロも有ろうかと言うガレ場(林道が川底状態)続く甲子林道の状況や、夕日に水面がきらめく猪苗代湖の状況など撮りたい場面は沢山有ったのですが、次回のお楽しみと言う事で……。

070814-1.JPG 070814-2.JPG
左右どちらの画像も土湯のコンビニ風景です。朝8時頃なのですが、すでに暑いです!!

070814-3.JPG 070814-4.JPG
左画像の左側に写っているのは、今回いわきから参加してくれたイトーさん。明朝4時にいわきを出発して今回のJOK下見ツーリングに参加してくれました。遠い所ご苦労様でした。右側に写っているのは猪苗代ワタナベさん。日頃はWR450Fに乗る豪傑ですが、今回はDT125Rでの参加です。林道は相当詳しくて、地図いらずで行けちゃうありがたい人です。右画像は磐梯高原の休憩ポイントですが、暑くて日陰に皆さん寄り固まっております。

070814-5.JPG 070814-6.JPG
こんな暑い時には、やっぱり涼しいところが恋しくなります。中ノ沢温泉近くの達沢不動滝に寄り道です。ここは、NHK大河ドラマ「風林火山」のオープニングでも写っている有名な滝でも有ります。

070814-7.JPG 070814-8.JPG
途中の林道での画像です。撮り方がへたくそで分りにくいですが、左画像は真ん中に小〜さくヤシマーさんの力走姿が…。右画像はこの時にJOK参加者と間違って撮ってしまった白石の見知らぬ方で、その後目的地が同じと言う事で、しばらく御一緒致しました。この方も林道は詳しくて、道順を何度も教えて頂きましたよ。

070814-9.JPG 070814-10.JPG
070814-11.JPG 070814-12.JPG
こちらは今回ツーリングの最大のスポット「布引高原の風力発電」です。去年の秋に訪れる予定でしたが、建設途中の為立ち入り禁止でしたので、観光スポットとしてはまだ新しいようです。それでも内容的には風車33基を備える発電出力は国内では最大規模で、年間発生電力は一般家庭の約35000世帯分に相当し、福島市で例えるなら、約3分の1が年間まかなえる能力を持っております。33基もの風車が立ち並ぶ風景は一種独特のものを感じインパクトの強いスポットです。更にこの場所は、ここから始まる林道スポットも数多く有り、林道ツーリングの休憩ポイントとしては最高の場所になる事は間違い有りありません。

以上、下見ツーリングのレポートですが、「達沢の不動滝」と、「布引高原の風力発電」は、「オフロード秋祭り」初日林道ツーリングコースにしようかな…。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5034791

この記事へのトラックバック