2020年03月16日

1人でも朝練初参加の女性に脱帽

今度の土曜日3月21日は朝練開催致します。

「朝練」などと言うタイトルですと、
朝早くから気合の入った練習会に思えてしまいそうですが、
朝8時にヤップランドに集合して、
お昼頃で終了の午前練です。
別にプロフェッショナルなライダーを輩出したくて行なっているのでは有りません。
参加者の方々には基本をしっかり覚えて頂き、
今後のオフロードライフに役立てて、
これからのオフロードの楽しみを広げて頂ければ幸いと思い行なっております。

初めての方・・・大歓迎
久しぶりにカムバックの方・・・大歓迎
トレールバイクの方・・・大歓迎
もちろん常連さん・・・大歓迎

アポなし参加もまったく問題有りませんので、
ヤップランドに着いたら気軽にお声を掛けてください。

朝練の詳細は、ジャンプオフクロスのホームページを御覧ください。





DSCF0383.JPG

今年に入って2回目の朝練は、
参加者が12名と初回の人数の2倍になりましたが、
小雪の舞う寒い練習会となりました。

そんな悪条件のなか今回朝練初参加の女性がおられました。
ヤップランドにほぼ近い地域にお住いの女性では有りますが、
セロー225を自走で、
しかも知り合いの誰もいないところへ単身で参加です。
相当な不安も有ったかと思いますが、
まずは単身でヤップランドへやって来た勇気に脱帽です。

そして、
オフロードの経験はと言いますと・・・、
ほとんど土の上は走ったことが無く、
こんな土だらけの所を走るのは初体験だそうです。

まずは広場で少しづつオフロードを体験して頂きましたが、
とにかくいろんな事がとても大変そうでした。

最初は、まっすぐ走って行っては、
Uターンが出来ずにバイクから降りて、
体制を立て直してから戻って来るような、
先の遠い状況では有りましたが、
時間が経つにつれて徐々にコツを掴んで来て、
Uターンも乗ったまま旋回できるようになり、
それなりの成果が有ったかと思います。

初心を忘れてしまった方々には、
なんでそんな事が・・・?と思いますが、
初めてバイクに乗った時の事を思い出してみてください。
たとえそれが50ccのバイクで有っても、
凄く力強く感じて、
怖いけれども、
とてもワクワク楽しかった想い出が有ったかと思います。
増して、それを路面状況の悪い土の上を走るのですから。
彼女にしてみれば相当大変な体験だったと思いますね。

残り1時間を残しての午前11時頃には、
あちこち筋肉痛が出始めたと言う事でしたので、
怪我などのリスクを回帰する上でも本日の走行は切り上げにして、
あとは常連さん達の練習風景を見てみたいと言う事でしたので、
徒歩で皆さんの遊んでいる状況を視察に・・・。


おっさん達が楽しく走っている状況を見て・・・
「とてもバイクの走る道とは思えません。」
「でも、とても楽しそうで、オジ様達カッコイイ!」

正直・・・これってそんなに凄い場所では無いから・・・。
でも、おっさん達・・・若い女性にそんな事言われたら、
俄然頑張ちゃうから。(笑)

久しぶりの女性参加に、
おっさん達は自分も含めて密かにデレデレ・・・。(笑)


posted by jok at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝練
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187279882

この記事へのトラックバック