2019年01月07日

へつぽこ返上練習会 その3

寒い季節の間の12月末から3月初めまでは朝練お休みです。



003.JPG

004.JPG

タイトルにも有るように、
今年の冬の間は「へっぽこ返上」練習会です。

当店お客様のチームJOK面々の方々は、
オフロード歴が2〜3年程度の方々が多くて、
Y2XCやJECエリア戦などのレースに参加してはみるものの、
その都度玉砕されまくって「へっぽこ」の称号に磨きを掛けております。
そんな状況でレースに参加しても、
「レースは辛くて大変!」と言うイメージが定着しつつ有り、
今の現状では新規の活動的なチーム員が減少しております。

理由はそればかりでは無いと思いますが、
金銭的な問題で有ったり、
仕事の都合で有ったり、
家庭の都合で有ったり、
体調面での調子で有ったりと、
なかなかバイクに乗る事すら厳しい状況である中で、
いきなりレースに参加しませんか?では、
怪我をするリスクやら、
貴重な時間とお金を費やすリスクを考えたら、
「行かない!出ない!」が当たり前の回答になってしまのもうなずけます。

だったらどうしたら活性化するのか?
いろいろ考えた結果、
レースに結び付くような練習会や、
地元実力ライダーによるスクールなどを多く行う事により、
「へっぽこ返上」を目指す事が、
活性化への順路かなと思い、
その第1弾として、
冬の間に「へっぽこ返上」練習会を頻繁に行なうかと思っております。

先日1月6日の「へっぽこ返上」練習会は、
朝からとても寒い日で、
お日様も顔を見せることは無く、
どんよりと灰色の世界感が漂っておりました。

そんな中、朝9時集合の募集は掛けておきましたが、
参加者はせいぜい2〜3名かと予想しておりました。

ところが、ところが・・・。
朝9時にヤップランドに到着してみると、
もうすでに8名ほどが集まっており、
2〜3名は1発目の走り込みを終了しておりました。

その8名は失礼ですが、ほぼ全員「へっぽこ」の称号にふさわしい方々です。

はっきり言ってこれは嬉しいです。
この寒々しい状況の中で、
熟練者達とは違う方々が、
自らやる気を出して予定時間よりも早くから活動していた事は、
まさに「今年のやる気の表れ!」と感じます。

そんな方々には
是非「へっぽこ返上」をさせてやりたいので、
当方も気合が入りますねぇ。

皆さん、今年も宜しくお願い致します。

posted by jok at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

2019年01月01日

2019年 謹賀新年

寒い季節の間の12月末から3月初めまでは朝練お休みです。




001 (4).JPG

新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

バイクネタが見つからなかったので、
去年の11月からお店の御客様担当係りになった猫ちゃんでも紹介しますね。

名前は「ナナポチ」
オス猫です。
生い立ちは「野良猫出身」とでも言えるかな?
でも、生まれも育ちもジャンプオフクロス敷地内ですよ。
去年の春、
野良猫どうしの両親から生まれました。

生まれた当初は、
エアコン屋外機裏の落ち葉のかたまりの中で生活です。
001.JPG

ナナポチの他にも同じ白猫のヒラポチや、
メス猫のMちゃんもおりました。

003 (2).JPG
こいつが「オヤジ」で・・・
ちょっとぶさいく。

001 (2).JPG
こいつが「オッカアー」です。
猫の中ではなかなか美人な部類でしょうか。
名前は「トラコ」です。
美人妻にぶさいくオヤジの組み合わせですが、
美人妻の「トラコ」はとてもぶさいくオヤジを気に入っていたようです。
それもそのはず、ぶさいくオヤジは、
顔に深いキズを負いながらも、
他のオス猫から家族を守り、
子供達にも優しいお父さんとして立派に役目を果たしておりました。

DSC_0710.JPG
美人妻に良く似たMちゃん(額にM字模様が有る)は、
当店お客様に直ぐにもらわれて行きました。
今は西会津ですくすくと育っております。

022 (2).JPG
親子4匹至福の3ヶ月間でしたが、
幸せもつかの間、
野良猫の安定期は維持するのが難しいですね。
去年の夏には兄弟の白猫「ヒラポチ」が突然失踪していなくなり、
(たぶん他のオス猫にやられた?)
秋には大黒柱のぶさいくオヤジが失踪・・・たぶん病死?
その後いろんなオス猫が現れて、
一家離散・・・。
野良猫の世界は厳しいねぇ〜。

そして、
最後に残ったのが「ナナポチ」
002 (2).JPG
余裕をぶっこいでるようにみえますが、
いろんな修羅場をかいくぐって、
御客様接客担当係りの任務に就いたのが
「ナナポチ」です。

未だお客さんには慣れない「ナナポチ」では有りますが、
こう言った過去の経歴を踏まえた状況で接してくださいね。
(警戒心が強い、だけど慣れると甘えん坊!)

追記・・・
「だったら家の中で飼えばいいじゃん!」と思う方もおると思いますが、
家の中にはこんな性格の悪い先住猫のオヤジ猫がおります。
007.JPG
posted by jok at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他