2018年03月05日

3月10日(土)から朝練再開

今週末の土曜日3月10日は、
雨が降らなければヤップランドで朝練を行ないます。

朝練はオフロード走行における基本動作の練習が主旨のイベントです。

但し、こればかりでは飽きてしまいますので、
少しだけ基本の練習もして、
あとはお昼まで自由行動が最近の流れです。

オフロード走行未経験の方でも問題有りません。
最初はゆ〜っくりコースを走りながら
走行上のルールや注意箇所の説明を致します。
ご希望によっては貸出用トリッカー250を無料で御貸し致します。

当店お客様でないと参加出来ないなどと言う事も有りません。
誰でもOKです。

寒い時期の1月〜2月を除いて、
毎週土曜日の朝8時にヤップランドに集合して、
お昼前終了を目安に¥500で参加出来ます。
(土曜日の朝に雨の場合は中止です。)

とにかくオフロード好きの方々が、
「乗れる環境作りが大切!」と考えているイベントです。

もっと朝練を詳しく知りたいと言う方は、
ジャンプオフクロスのホームページを御覧ください。





3月10日の土曜日から朝練再開致します。

3月の朝練予定は・・・。
3月10日  雨や雪が降らなければ朝練行います。
3月17日  朝練は行いますが、私は翌日の「へっぽこXC」の
        コーステープ張りを行ないます。
3月24日  雨や雪が降らなければ朝練行います。
3月31日  群馬遠征のため朝練はお休みです。




002.JPG
オープニング画像は、
先月25日に行なった「へっぽこXC」のワダチ補修です。
当日はこの場所が一番の鬼門だったらしく、
ここでスタックをせずにスムーズに通り過ぎるのが、
勝敗に大きく左右したようです。

よって昨日は、
この場所のワダチ補修を含めた復習会でした。
img_3_m.png
ワダチの攻略法はこの場所では3種類ほど有るとの事で、
ラインとしては上記の画像のようになるようです。
(画像はチーム員の さくらいのブログ さんから頂きました。)

●アウト側のちょっと広いスペースでブレーキターンをしてワダチを切ってクリアーする。(黒線)
●ワダチのアウト側を溝にはめない様にクリアーする。(緑線)
●頑張ってワダチを走る。(赤線)

今回の状況では晴れの日が続いたので、
レース当日の状況に比べたら難易度は3分の1ぐらいだそうです。
確かに何とか行ける事は行けるのですが、
これが雪融けや雨でツルツルだったら、
かなり難しいでしょうね。
自分はレース当日は計測係りだったので走っていないので、
憶測でしか物が言えませんが・・・。



アウト側でブレーキターンをしてワダチ切にチャレンジした自分。
はっきり言って、右足離してRブレーキ掛けれてないし。(笑)
人にはあーやれ!こーやれ!言うくせに、
まったく自分は出来ない「くちばっか!」の証明。(笑)



アウト側を走って溝に落とさない走り。
結果的に落ちてしまいましたが、
腕っプシが太いミ○ラ君・・・
バイクを操るのもパワフル感あふれてますねぇ。



頑張ってワダチを走ってみたモ○君。
ワダチの右コーナーもフローティングぎみで、
かっこ良くキメましたねぇ〜。
ちなみに、私が出来なかったブレーキターンでのワダチ切も、
彼はキレイにクリアーしております。
(残念ながら映像は有りません。)
KTM150XCWに代えてから、
かなり良い感じですねぇ。

本来で有れば、
復習会と称しているのですから、
全員に完璧に克服して頂きたかったのですが、
成功率は50%ぐらいでしょうか?

日暮れも近くなって来たので御終いにしましたが、
この場所の攻略はコースコンディションの悪い時に、
またの機会にしたいと思います。







posted by jok at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝練