2017年03月19日

へっぽこXC R6無事終了

今週末の土曜日3月25日は、
雨や雪が降らなければヤップランドで朝練を行ないます。

朝練はオフロード走行における基本動作の練習会ですが、
別にそんな事はやりたくないのでスピートを付ける練習をしたい
と言う方もまったく問題ありません。

オフロード走行未経験の方でも問題有りません。
ご希望によっては貸出用トリッカー250を無料で御貸し致します。

当店お客様でないと参加出来ないなどと言う事も有りません。
誰でもOKです。

土曜日の朝8時にヤップランドに集合して、
お昼前終了を目安に¥500で参加出来ます。

とにかくオフロード好きの方々が、
「乗れる環境作りが大切!」と考えているイベントです。

もっと朝練を詳しく知りたいと言う方は、
ジャンプオフクロスのホームページを御覧ください。





021.JPG


昨日はヤップでチーム員強化レース「へっぽこXC選手権」でした。
今回のへっぽこXC選手権はハード系です。
一言で言うと「途方に暮れる!」がテーマ・・・。
そんな中から何かを見出すのもエンデューロ!

ヤップにそんな「途方に暮れる!」場所なんて有るんすか?
と思われるでしょうが、
作ったんですよそんなセクションを・・・。
て言うか、若者たちが勝手に作ってたぁ〜。

こっれがまたツライ!
私のような年寄りをいじめるようなジワジワと体力の失うようなセクションです。

元気なうちは何とかクリアー出来るセクションでも、
体力がなくなると失敗し、
失敗すれば体力がなくなるというような
”負のスパイラル”に陥ります。
何を行なうにも”体力”は大事ですねぇ〜。

今回6箇所の難セクションを用意致しました。
セクションにはそれぞれ名前が有り、
@2段坂
Aノコン坂
B古関坂  
Cわくわくランド 
Dキビタン広場
E集計所前キャンバー

そんな名前なんて、どうでも良いんですけれど・・・(笑)

3時間のレースとして使うと、
とても辛かったですね。

ヤップには前回へっぽこXCで行なったような
ハイスピードレイアウトも、
今回のような1周4〜5キロのコースを、
トップが3時間で7周しか出来ないような
難所系コースレイアウトも可能となりました。

バリエーションが豊富になりましたので、
皆さん是非ヤップに遊びに来てください。


024.JPG
レースリザルトです。
この集計ソフトは1周が1時間以上掛かる場合は、
何時間の単位が表示されませんので、
やたらラップタイムが速くて、
周回数の少ない方は、
1周に何時間か、ついやしているという事になります。

今回は須賀川のオフロードチーム「ダートパラダイス」さんを交えて、
人数が半々のレースとなりました。
結果はチームJOKの惨敗!
同レベルになるまでは、
あと5年ぐらい掛かりそうですね。

ダーパラの上位陣の方々は、
ミスも少なく淡々とセクションをこなして行って、
とても上手でしたねぇ〜。
他のダーパラの方々も、
終わってからの
「反省会(飲み会)で、話のネタにされるのはマズイ!」
と言う事で、かなり妙な頑張りが出てましたよ。(笑)

見習わなくては・・・(笑)


次回へっぽこXC選手権は5月28日です。
次回もハード系です。
(次回以降はスピード系の予定です。)




追記・・・
各セクションの動画アップ致します。


@ 2段坂
時価○○万円をキレイに投げ飛ばしてますね。
お見事!



A ノコン坂迂回
今回ノコン坂をダイレクトに登れる人は少なくて、
迂回ルートの動画しか有りません。
迂回も難しくて皆さん四苦八苦です。



B 古関坂
最後の最後に岩にエキパイがヒットして、
修理代総額¥36000の絶妙なヒルクライム



C わくわくランド
杉林の中からの登りです。
この時期、花粉症の方には“涙なみだのセクション”ですが、
花粉症で無い私も“涙なみだのセクション”でした。(笑)



D キビタン広場
駐車場近くの赤土のツルツル登りです。
キビタン広場と言う名前が不明です。



E 計測所前キャンバー
計測係りのスタッフも見て楽しめるようにと、
設けられたセクションです。
難易度は低いのですが、
斜めキュンバーを長めに走るので、
かなり疲れます。



最後はダーパラの方がヘルカメで撮っていた映像です。
コースの全貌が良く分ります。


















posted by jok at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント後記

2017年03月07日

朝練再開

今週末の土曜日3月11日は、
雨や雪が降らなければヤップランドで朝練を行ないます。

朝練はオフロード走行における基本動作の練習会ですが、
別にそんな事はやりたくないのでスピートを付ける練習をしたい
と言う方もまったく問題ありません。

オフロード走行未経験の方でも問題有りません。
ご希望によっては貸出用トリッカー250を無料で御貸し致します。

当店お客様でないと参加出来ないなどと言う事も有りません。
誰でもOKです。

土曜日の朝8時にヤップランドに集合して、
お昼前終了を目安に¥500で参加出来ます。

とにかくオフロード好きの方々が、
「乗れる環境作りが大切!」と考えているイベントです。

もっと朝練を詳しく知りたいと言う方は、
ジャンプオフクロスのホームページを御覧ください。






003.JPG

今週末の土曜日
3月11日から2017年度の朝練を再開
致します。
画像は最近のイベント事とは全く関係無く、
オフロードを始めたばっかりの頃の○○ユキ君の
ウイウイしいかった頃の姿です。(笑)

いや〜〜、爽やかな笑顔だね。



「朝練」などと言うとイメージ的には、
朝5時頃からキツーイ練習を行なうような感じがしますが、
初期の頃にはそう言う感も有りましたが、
継続して参加して頂くには、
キツイ事を少しづつ省いて行かなくてはならず、
実際には、朝8時頃からお昼頃まで、
まったりと自分の好きな事に没頭してもらうという形になりました。

それでは物足りないと言う血気盛んな方々へは、
最近チーム員強化レース「へっぽこXC選手権」を
立ち上げましたので、
ご参加お待ち申し上げております。



個人的な主観ですが、
例えば自分が趣味として、
何かスポーツを行なおうとした時に、
どのように進めて行こうかと思った場合、
あまりゲームの結果にこだわるチームなどには
最初からは行かないと思います。
初期の段階の楽しみを満喫できるところを選ぶと思います。

カラダもほど良く動かせて、
あんまりピリピリせず、
まったりとした楽しい時間が流れるような空気が理想かな・・・。

「朝練」は、そう言う想いを根底に描きながら、
基本の練習の大切さをコンセプトに残して行なっているイベントです。

自称「オフロード初心者」と思っている方々の、
参加をお待ちしております。

posted by jok at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝練